先輩インタビュー

現場監督 その1

Q1: 名前、所属部署・職種、年齢、入社年数をお願いします。

A1: 名前:松舘 昌平(まつだて しょうへい) 所属部署/役職:工事部/リーダー 職種:現場監督 年齢:38歳 入社:11年目

Q2: 下舘組の社風、イメージは?

A2: 家族

Q3: あなたはなぜこの職業を選んだのですか?

A3: 兄が建設業に勤めており、その影響で興味を持ちました。下舘組に入社を決めたのはエコサルファー防食工法という特殊工事業にも参入して意識の高い会社だと感じたからです。

Q4: 日々、仕事をしていく中で次の2点それぞれ思う事を教えてください。

1. うれしい、楽しいなどの良かった事
2. 大変だな、つらいなと思った事

A4:

1. 工事地域の方々から工事完了後、喜びの声や感謝された時はとても嬉しいです。
2. 大変だなと思う事は、天候や災害に非常に左右されやすい事をやっているので、工期の調整には苦労しています。

Q5: 最後に先輩として一言お願いします。

A5: 建設業は社会基盤を整備する仕事なので、社会人として、技術者として誇りを持てるすばらしい仕事です。下舘組はその誇りを皆もって仕事に取り組んでいます。

現場監督 その2

Q1: 名前、所属部署・職種、年齢、入社年数をお願いします。

A1: 名前:平戸 達也(ひらと たつや) 所属部署/役職:工事部 職種:現場監督 年齢:22歳 入社:4年目

Q2: 下舘組の社風、イメージは?

A2: ONとOFFのメリハリがある会社。仕事の時は厳しい面もありますが、仕事から離れると皆、仲が良いです。

Q3: あなたはなぜこの職業を選んだのですか?

A3: 子供の頃の思い出が一番の理由だと思います。親戚が左官屋を営んでいて、実家を建設する時にタイルを張る作業を手伝ったことがあり、何か自分の手で作り上げることはとても楽しいと思いました。

Q4: 日々、仕事をしていく中で次の2点それぞれ思う事を教えてください。

1. うれしい、楽しいなどの良かった事
2. 大変だな、つらいなと思った事

A4:

1. 嬉しいなと感じる事は、自分が測量して、管理した構造物がどんどん出来上がっていく様を見ながら、現場が完成してはとても嬉しいです。
2. まだまだ知らない事が多いので、もっともっと経験をつまなければと思うと大変だなと思います。日々の現場が勉強です。

Q5: 最後に先輩として一言お願いします。

A5: 大変な事もあります。でも一生懸命やれば楽しい事もその倍以上あります。一緒に頑張りましょう。

人財を募集しています

採用情報を見る